連載マンガ コンテンツ

シンフィールド×Web担当者Forum

エレキテルLPO

第1話 いつの時代も大切なのは“相手は人間”
第1話 いつの時代も大切なのは“相手は人間”
広告を「クリックしてもらった後」の第一歩となるランディングページ。LPOとは、その改善を行うこと。LPOコンサルティングを得意とする平賀源太は、今日も仕事に……。
第2話 よくばらずに選択肢を少なくする
第2話 よくばらずに選択肢を少なくする
LPOコンサルトの「平賀源太」は、なぜか先祖の平賀源内の幽霊に取り憑かれてしまった。とはいえ仕事はしなければいけない。今回のクライアントさんは畳屋さん。そのホームページを改善するLPOの方針とは…
第3話 安心感や親近感を打ち出す
第3話 安心感や親近感を打ち出す
なぜか先祖の平賀源内の幽霊に取り憑かれてしまったLPOコンサルトの「平賀源太」。今回のクライアントである畳屋。まずはランディングページ(LP)をシンプルにして目的地をわかりやすくすることで離脱率を改善。さらに源太が押し出した施策は……。
第4話 ボタンを変えるだけでCVRアップ
第4話 ボタンを変えるだけでCVRアップ
なぜか先祖の平賀源内の幽霊に取り憑かれてしまったLPOコンサルトの「平賀源太」。今回のクライアントは書店。わかりづらいページに対して、源太はボタンの色とデザインの変更を提案。いっぽう、源内の幽霊は……。
第5話 文章を少なくしてメッセージをわかりやすく伝える
第5話 文章を少なくしてメッセージをわかりやすく伝える
LPOコンサルトの「平賀源太」は、先祖の平賀源内の幽霊とともにクライアントをまわる。源内がお気に入りの書店マスター男子に対して、源太は今回は文章を少なくして、さらにメッセージが伝わりやすくする工夫を提案する
第6話 ユーザーとの約束を一貫して守ること
第6話 ユーザーとの約束を一貫して守ること
なぜか先祖の平賀源内の幽霊に取り憑かれてしまったLPOコンサルトの「平賀源太」。今回のクライアントはアンティーク家具のショップ。わかりやすいよくできたサイトなのだが、ちょっとした問題が……。
第7話 A/Bテストでユーザーの反応を知る
第7話 A/Bテストでユーザーの反応を知る
なぜか先祖の平賀源内の幽霊に取り憑かれてしまったLPOコンサルトの「平賀源太」。頑固なクライアントに対して源太は「A/Bテスト」「多変量テスト」で改善前後のページを自動テストしてユーザーの反応を見ることを提案した。