プレスリリース

 

2015年3月3日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
採用マンガ事業開始のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2015年3月1日に大手採用サイトがオープンし、
16採用も本格的に動きはじめました。
2015年の大卒求人倍率は1.61倍と上昇傾向にあり、
2016年は更に上昇すると予想されます。
多くの企業が採用を大きな課題として捉えております。
※大卒求人倍率 参照 リクルートホールディングス

また、求人市場も変化をしており大量エントリーの形式から
新卒スカウトやダイレクトリクルーティングといった様々な手法での採用活動が目立っております。
共通して、企業求人情報を「広告」であるという意識をもつ人が
増えており、1媒体の求人情報のみで判断を行うのではなく
企業のコーポレートサイトなどで幅広い情報を確認して
応募を判断する傾向が強まっております。


シンフィールドでは、今までも採用活動や企業説明に
【マンガ】をご利用いただく機会がありましたが、上記の背景を元に
本格的に採用業界へのマンガ導入を進めるべく正式に採用マンガ事業を開始いたしました。  


求人業界出身者を中心に新しく事業を立ち上げ企業の採用の悩みに対して
フェーズに合わせたマンガを利用した採用手法を提供いたします。

採用活動でお悩みの企業様は是非1度弊社の
取組みについて説明させていただければと思います。

合同説明会の効果がでない

多くの日本人は、幼少期からマンガに親しみがあり
マンガは面白いという潜在意識を持っています。

このことは、今まで既存事業の中で実証しております。

合同説明会でマンガの冊子を配布することで、
大量に受け取る会社パンフレットの中から、
思わず手にとり中身を確認したくなる仕掛けを提供いたします

マンガは「読む」のではなく「見る」ことに近い形で画像と文字を瞬時に理解します。
この解読方法は、従来の文字認識処理と同時に画像解析処理の両方で行います。
そのため、長期にわたって情報を覚えることができると言われており、
就活という長期間の活動に対して大きなメリットを生み出すことができます。

求職者への認知ができない

企業紹介をマンガにすることにより、
求職者の情報閲覧へのハードルを下げることができます。
そのため従来リーチが難しかった層に対してのリーチを促します。

地域性等を加味したfacebook広告運用を通じて、
「クリック」をされやすい会社紹介の提案等をおこなってまいります。

約190名を対象に「マンガで求人情報を見たいですか?」との質問に90%以上の人が
「読みたい」と回答をしました。
アンケート結果

内定承諾率の向上をしたい

自社の福利厚生や待遇はもちろん、仕事内容をマンガにすることで
就業に対する疑似体験を促し「仕事に対する不安の払拭」や
「仕事のやりがい」を伝え内定承諾率を向上させます。

ミスマッチを減らしたい、離職率を下げたい

多くの求職者が、職業を決める際に最も重視する項目が、
「仕事内容」と「待遇」の2点です。
その一方で退職の理由は「人間関係」や「会社の方向性への不満」などがあげられます。 特にスタートアップ企業様の場合には
会社の方向性や企業理念が定着の重要な要素となっています。

企業理念や創業者のストーリーをマンガにして伝えることで
自社の理念に沿った求職者を集めることが可能になります。
■本件に関するお問い合わせ先
 
株式会社シンフィールド
担当者 : 藤原洋平
MAIL : fujiwara@shinfield.jp
TEL : 03-6681-7276